出会い系情報ブログ

日記の活用で等身大の自分を伝える|出会い系サイト攻略

投稿日:

出会い系サイト・マッチングアプリを活用する際に、気になる相手へのアプローチ方法以上に大切なのが、自分自身を相手にどう見てもらえるかというところになります。

誰でもそうですが、どのような人か全く分からないような人からコンタクトが来てもスルーするのが普通です。

まして出会い系・マッチングアプリは、なるべく単刀直入に話を進めたいというと部分が大きいですから、メッセージでわざわざ自己紹介から始めるのは無駄が多すぎます。

そこで重要になるのがプロフィールというわけですが、最近の出会い系サイト・マッチングアプリなどでは日記機能が備わっているものも多く、日記を自分自身を相手に知ってもらうためのツールとして活用することが、出会いのための重要なポイントになってきます。

プロフィール以上に大切な日記機能の活用

出会い系サイト・マッチングアプリではプロフィールをなるべくわかりやすく詳しく書くというのは基本中の基本です。

相手がどんな人なのかがよく分からなければ、コンタクトを取りたいと思いませんし、興味を持つこともないからです。

なので、できるだけ詳しく正直に書くということが大切になるというわけですが、プロフィール欄だけで、人となりを相手に伝えるのはかなり難しいというのが実際のところです。

そこで活用したいのが日記機能というわけです。

日記を活用することのメリット

気になる相手にコンタクトを取った際には、相手はまず返事を返す前に、どんな人なのかを知るためにプロフィールなどを確認します。

その際に、日記がマメに更新されていると、当然のように過去から日記を読んで、どんな人なのかの情報を収集しようとするのです。

調べていれば、次第にその人のことを理解したような気持ちになるので、安心感や親近感が得られることになり、返事がしやすくなるという効果があります。

日々の記録として日記を書いていく

日記機能はプロフィールよりももっと身近なポイントで自分自身のことを知ってもらえるツールなので、多くの出会い系サイト・マッチングアプリでも日記機能を搭載して、日記の更新を推奨しています。

しかし、SNSなどに慣れていない人は、日記に何を書けば良いのか分からずに、書く前から挫折してしまう人も多いと思います。

SNSの日記などは、気軽に考えて日々の生活のメモ程度のつもりで書くくらいが丁度良いのですが、日記が苦手という人は、考えすぎてしまって何を書けば良いのかが分からなくなってしまっているパターンが非常に多いです。

考えすぎてしまうので、起承転結を考え、構成を考え、最終的に「こんなことを書いても意味がない。。。」などと思って挫折してしまうのです。

でも実際は「虹がでていました」「●●を初めて食べたら美味しかった」などなど、日々の暮らしの中でのちょっとした感動を書くだけで良いのです。

日頃の生活で感動が見つけられないような人は日々のなちょっとした悩みを書いてみるのも良いかもしれません。

あれこれ難しいことを考えたり、カッコつけたりせず、友達と話すような他愛のない内容でも良いのです。それをそのまま書くことに意味があります。

そしてそれは長文でなくても構いません。自分目線の写真を添えて、一言あるだけでも十分です。一言二言の短文の日記でも積り重なれば、それでなんとなく人となりは伝わるようになります。

日記を書く目的は自分自身を相手に知ってもらうこと

日記を難しく考えてしまう人は、「カッコ良い日記を書かなければいけない」と勘違いしているのかもしれません。

しかし、日記はインスタグラムのように自分自身をアピールするような場所ではありません。特別な内容である必要は全くありません。

逆にインスタグラムのように自己顕示欲の場にしてしまうと、出会いはどんどん遠ざかってしまいます。

では、一体何を日記に書けば良いのでしょうか?
それは日記の役割を考えればすぐに理解ができると思います。

出会い系サイトやマッチングアプリの日記は、多くの人に読まれる必要はありません。

あなたに興味を持った人があなたについて知りたいと思った時に、あなたという人物が一体どのような人物なのかを説明してくれるツールでとして働いてくれるツールで、そのためだけに日記を書けばよいのです。

日記は、誰かがあなたに興味を持った時に、もっとあなたのことを知るために必要な情報になるのです。

要するに、日記を書く理由は、本格的なやり取りに進む前に相手に読んでもらって自分自身をよく知ってもらい、実際に会うための壁を少しでも取り払うためのものなのです。

だから、変にカッコつけて、実際の自分と違ったイメメージで着飾った内容の日記にすると逆効果になるというわけですね。

自分をさらけ出して等身大を伝えることで相手に安心感を与える

日記の内容は、等身大の自分を日記に落とし込んでいくことが大切で、「こんなことに感動しました」「〇〇が楽しいんです」「最近●●に興味があります」などなど、等身大であればあるほど、日記を見る人にどういう人であるかを伝えられるようになります。

虚栄や嘘を捨てて、正直になればなるほど、相手に自分を理解してもらうという目的を達成しやすくなります。

実際の自分の人物像に近いイメージが相手に伝えられれば、相手とコンタクトを取る際にも、実際に会う際にも変に気取る必要がなく等身大の自分で会うことができるようになります。

それは相手にとっても同じで、等身大であればあるほど実際に会った時のギャップが少なくてより親密になりやすいのです。

日記の活用方法次第で結果が大きく変わる

上記のように、日記機能があれば、積極的に日記を書いた方が良いですし、何のために日記を書くのかさえ忘れなければ、必ず結果が出てくるはずです。

出会い系サイト・マッチングアプリの日記更新のポイント

● 日記は相手に自分自身を知ってもらうためのツール
● 見栄をはらずに、正直に等身大の自分の気持ちや生活を書く
● 特別である必要はない

出会い関係関連記事

出会い系サイトやマッチングアプリを切っ掛けにして交際をスタートさせる人も多いです。

出会いが無いと思っている人にとっては間違いなく一つの切っ掛けになるのは間違いありませんし、日頃異性との関わりが少ない人が異性とのコミュニケーションの練習の場として利用するのも有益だと思います。

基本的な機能は無料で使用できたり、システムを理解するための無料ポイントが得られるサイトも多いですし、様々な雰囲気のサイトがあるので、自分に合いそうなサイトを見つけて、是非チャレンジしてもらいたいと思います。

-出会い系情報ブログ