婚活サイト紹介

【婚活】華の会メールBridalの解説

更新日:

華の会メールBridalについて

華の会メールBridalについて

華の会メールBridalはどんなサービス

30歳からの婚活をコンセプトにした婚活サイトで中高年の利用がメインになっています。

公式ページは落ち着いた雰囲気ですが、システムは、出会い系サイト寄りで、結婚相談所が行うような紹介サービスとは異なります。

運営元

インターワークス株式会社
福岡県福岡市中央区警固2丁目18−5
インターネット異性紹介事業届出・福岡県公安委員会]認定番号:90080004030

華の会メールBridalの特徴

出会い系サイト系

華の会メールBridalの雰囲気は、結婚相談所がおこなうよな紹介サービスと似たような雰囲気がありますが、基本は出会い系サイトのシステムが採用されているので、日記などで自己紹介をしつつ、掲示板などから直接コンタクトを取って関係を深めていくことになります。

紹介報酬制度

華の会メールBridalは利用者を紹介して報酬を得られるアフィリエイトを採用しています。

これにより、SNSでの拡散やPR活動が盛んに行われるようになります。

出会い系サイトは利用者の多さが出会いの多さに比例するので、運営元がより多くの利用者の獲得に力を入れてくれているという点で期待が持てるサービスです。

また、自身が誰かを紹介することでも報酬が得られるので、活動費を報酬から賄うこともできるようになる一挙両得感のあるシステムです。

華の会メールBridalの料金体系

男性会員

登録無料。登録時に1500円分のポイントを付与。
ポイントのレートは1P=10円で一般的な出会い系サイトと同じです。

料金体系はポイント制で、相手とのコンタクトの際に消費されます。

● 掲示板への投稿 10ポイント 1日1回無料
● 女性へのメール 10ポイント
● 女性の掲示板を見る 2ポイント
● 女性からのメールを見る 2ポイント
● 女性の画像を見る 6ポイント
● 送信メールの既読チェック 20ポイント

利用料金は相場に近くはありますが、相手とのコンタクトの際には必ず消費されるような体系になっています。

女性会員

女性会員は無料。

華の会メールBridalの退会方法について

華の会メールBridalの退会は、ログイン後の会員ページの下部にある「退会」をクリックで退会手続きページに進めます。

華の会メールBridalへの登録

登録は公式サイトから行います。

『18歳未満の児童の利用』を防ぐ為に登録の際には年齢確認のために、年齢確認ができる書類の提出が必要です。法律で決まっているので全ての出会い系サイトでは必須になっています。

● 運転免許証
● 健康保険証
● 年金手帳
● 住民基本台帳カード
● パスポート等の、公的機関発行の年齢又は生年月日が確認できる書面。

華の会メールBridalの管理人評

運営が20年以上の老舗の出会い系サイトの一つですが、ポイントの購入が料金の分かりやすい先払いなのか、後払いなのかが分かりづらい点や、運営会社の情報のテキストがコピーできない、公式ページのサポートでは登録に関する情報しかないなど、不安要素が多いですね。

婚活目的であれば、料金的、システム的にも今はもっと使いやすいサービスもある、というのが実際のところですが、ターゲットを中高年に絞っているので、その年代のパートナーを探している場合には、対象を絞り込みやすいというメリットがあるかと思います。

また、アフィリエイト制を導入しているので、アフィリエイト目的で活動したい人にもおすすめとなります。

出会い関係サービス

出会い系サイトやマッチングアプリを切っ掛けにして交際をスタートさせる人も多いです。

出会いが無いと思っている人にとっては間違いなく一つの切っ掛けになるのは間違いありませんし、日頃異性との関わりが少ない人が異性とのコミュニケーションの練習の場として利用するのも有益だと思います。

基本的な機能は無料で使用できたり、システムを理解するための無料ポイントが得られるサイトも多いですし、様々な雰囲気のサイトがあるので、自分に合いそうなサイトを見つけて、是非チャレンジしてもらいたいと思います。

-婚活サイト紹介