婚活サイト料金体系解説

結婚相手を見つけるために利用される婚活サイトの一般的な利用料金体系について解説しています。

婚活サイト料金体系

入会金

婚活サイトの多くは入会金が必要です。
このあたりは、最初にフィルターをかけて、冷やかしで登録してくる人を除外する目的があるのだと思います。

婚活サイトは数多くの人に利用してもらいたい出会い系サイトとは性格が異なるサービスですから、気軽に参加を促すよりは、それなりの覚悟をもって、しっかりと真面目に将来を考えている人に集まってもらう必要があるため、量よりも質を優先しているわけですね。

入会金の相場

サービスによって異なりますが安価なサービスで10,000円〜30,000円くらいですが、中には30万円近い入会金が必要なサービスもあります。

ただ、入会金などは結婚相談所としてかなり積極的に紹介やサポートなどを行ってくれることの裏返しであることも多く、高い金額にはそれなりに価値があるものと思います。

サブスクリプション(月額制)

婚活サイトではマッチングアプリや出会い系サイトで多いポイント制ではなく、サブスクリプションによる月額制を採用していることが多いです。

やりとりで金額を気にしなくて良い

サブスクリプションのメリットは相手とのやりとりによってポイントが消費されるわけではないので、金額のことを気にせずにやりとりできるという点で、じっくり相手を見定めて関係を深めていけるので、婚活系のサービスに向いた料金体系だと思います。

月額の金額が決まっているので、会計が明朗なのも安心して利用できるのが良いですね。

パック料金

会員に登録した場合の月額料金は、単月ごとの決済か、三ヶ月、六ヶ月などのようにまとまった月をパックとして購入して決済するケースが多いです。まとめて決済の場合には月単位の料金が割引になる場合がほとんどです。

婚活の場合、相手とじっくり時間をかけて見定めていきたいというところがありますし、成婚までいった場合でも半年〜1年くらいが平均のようなので、最初は1ヶ月分を購入してサービスの雰囲気などを把握してから、その後はパックで購入するのが良いと思います。

利用料金の相場

サービスによって異なりますが下記が相場の感覚です。意外と安く利用できますよね。

● 1ヶ月 10,000円〜15,000円程度
● 3ヶ月 9,000円/月
● 6ヶ月 8,000円/月

成婚料

めでたく結婚が決定して退会する際には成婚料が発生する場合が多いです。

「うわっ」と思うかもしれませんが、言い換えれば運営側へのボーナスとも言える精度で、単純にお見合いのシステムを提供するだけではなく、しっかりとサポートや紹介などをして、成婚に向けて尽力してくれるということでもあります。

要するに、ビジネスとしては会員で居続けてもらうのが一番良いわけですが、その真逆である成婚(退会)に向けて、紹介なりサポートなりをしてくれるわけですから、言わば、サポート料金の後払い的な意味合いのお金になるかと思います。

金額はサービスによりマチマチで数万円〜数十万円というのが相場です。

出会い関係関連記事

出会い系サイトやマッチングアプリを切っ掛けにして交際をスタートさせる人も多いです。出会いが無いと思っている人にとっては間違いなく一つの切っ掛けになるのは間違いありませんし、日頃異性との関わりが少ない人が異性とのコミュニケーションの練習の場として利用するのも有益だと思います。 基本的な機能は無料で使用できたり、システムを理解するための無料ポイントが得られるサイトも多いですし、様々な雰囲気のサイトがあるので、自分に合いそうなサイトを見つけて、是非チャレンジしてもらいたいと思います。

更新日: