モテるための方法とテクニック

好きな人との会話はその場の流れに任せるのがベスト

更新日:

モテない人は会話に自身がない人が多い。話下手である。

そういう人にとって、好きな人と2人きりでになった時に不安なのは会話だろう。

気まずい沈黙が続いてデートの途中で話す事がなくなってしまうなんて最悪である。

なので、最悪を避けるために事前に会話のネタを考えたりする。

しかし、事前にネタを用意したにもかかわらず、会話はすぐに終わってしまって盛り上がらない。会話下手が相手との距離を詰めらないというような経験をしてしまうと、ますます会話が苦手と思うようになってしまう。

どうすれば好きな人と上手く会話ができるようになるのか?
意気統合して仲良くなれるのか?

好きな人との会話のポイントについて解説してみる。

事前にネタを準備した会話は盛り上がらない

話すことがなく気まずい沈黙が恐いからと言って、事前に会話のネタを準備するのは良くない。

なぜならば、事前に話のネタを準備してしまってもその会話は盛り上がらない。逆にネタを準備することで悪い結果を招きやすいのである。

何故ならば、会話のネタを用意すると、そのネタをどうしても「話さなければ」と思ってしまう。何の問題もないちょっとした会話の沈黙があったとしても、不安になり、すぐに手持ちのカードを切りたくなってしまうのである。少しでも気まずい沈黙ができれば、慌てて用意したネタを切り出してしまう。

しかし、このような場合、用意したネタを話すためだけに話を切り出すので、今までの状況や会話の流れなど一切無視してしまうことになってしまう。

そうすると、相手からすればその話題は唐突すぎて「何でいきなりそんな話を?」と戸惑ってしまう、しかし話を切り出した本人からすれば事前に考えてきた話なので、相手がその唐突さに戸惑っているということに気づくことができない。

人は突拍子もない話をすぐに理解することは出来ないのでどうしても微妙な反応をしてしまうことになる。事前に用意したネタが盛り上がらないのにはこのような理由があるのである。

事前にネタを準備するとネタに縛られて不自由になる

事前に準備されたネタは、たとえ相手が話を聞こうと努力してくれたとしても、やはり会話は盛り上がらない。

なぜなら、話を切り出す側はその話題に関してある程度の知識や情報を既に持っている状態である。さらに、どんな風に話を展開させるかも考えている。

しかし相手は、その話題に関して全く何の情報も持っていないし、話がどう展開されていくのかも全く知らない。

つまり、二人の間には、ものすごく不自然な温度差があり、この状況では会話は成立しない。それは会話ではなく、先生と生徒のような一方的な講議になってしまうのである。どちらかが一方的に話して、どちらかは聞くしかできない。相手が何かを聞き返してきたとしても、それは生徒が先生に質問をするのと同じである。そんな関係では会話は盛り上がれない。

会話のネタを事前に考えることのデメリット

会話を前もって考えてしまうことの最大のデメリットは予め考えておいた展開や話すべき内容に固執してしまうことである。

そうすると会話の柔軟さを失ってしまう。

本来の会話は、話しているうちに内容がどんどん変化していくのが自然である。しかし事前にネタを用意してしまうと、事前に考えたことから話題がそれてしまわないようにコントロールしてしまう。

だから普通の会話のような臨機応変な会話ができず、自分の会話を制御するために相手の話を聞く事もできず、ただ一方的に話をするだけになってしまう。どうしても会話が一方通行になるので、会話を続けることができない。

事前にネタを準備してはいけない

たとえ相手が好きな人であったとしても、友達と接する時のように普通に接しなければいけない。友達と会話をするために、わざわざ事前に何かを下調べしてネタを準備するようなことはしないだろう。友達との会話は、その場まかせで、勝手に流れるまま展開していくはずである。これが普通の会話である。

好きな相手との会話でも同じようにすべきなのである。普通の会話ができなければ、お互いが疲れてしまう。不自然な人間関係や疲れる人間関係は絶対に発展もしないし長続きもしない。

会話はいつも通り、自然な流れに任せるべきなのである。会話は成りゆきに任せるのが一番自然なのである。

よく考えてみて欲しい、今現在うまく関係を築いている人たちとの会話は全て自然な会話がされているはずである。だからたとえ相手が好きな人であったとしても、普通の会話を心がけるべきなのである。間違っても事前に会話のネタを準備するようなことはしてはいけない。

大切なのはどんな話題でも参加できたり、盛上がったりできるようにするための努力である。例えばそれは日頃からニュースなどを細かくチェックしたり、いろいろなことに興味をもつことである。アンテナが増えれば増えるほど会話の引き出しはどんどん増えていく。

そういう日頃の下地があればこそ、会話を自然の流れにまかせても尽きることなく続いていく。

努力なくして栄光はつかめない。成功する為の正しい努力を日々積み重ねるべきである。

-モテるための方法とテクニック

Copyright© モテたい人のための恋愛必勝法 , 2020 All Rights Reserved.